AtCoder Regular Contest 036

A - ぐっすり


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 256MB

問題文

高橋くんはこれから N 日間の睡眠の予定を建てることにしました。 i 日目には t_i 分だけ寝る予定です。

また、高橋くんは連続した 3 日間の睡眠時間の合計が K 分を下回ると、その連続した3日目に睡眠不足になります。 厳密に言うと、 x≧3 のとき x-2 日目、 x-1 日目、 x 日目の睡眠時間の合計が K を下回ると、 x 日目に睡眠不足になります。 合計がちょうど Kになった場合は睡眠不足になりません。

あらかじめ高橋くんの睡眠の予定を与えるので、高橋くんが睡眠不足になるかどうかを求めてください。 もし睡眠不足になるならば、何日目に睡眠不足になるか求めてください。 答えが複数通り考えられるならば、最初に睡眠不足になる日を求めてください。

高橋くんは 1 日目と 2 日目には睡眠不足にならないものとします。 また、高橋くんは昼寝しかしないので、睡眠により日をまたぐことは考えなくて良いです。


入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる

N K
t_1
t_2
:
t_N
  • 1 行目には高橋くんが予定を建てた日数 N(3 ≦ N ≦ 10^5) と睡眠不足の基準を表す整数 K(0 ≦ K ≦ 4,320) が空白区切りで与えられる。
  • 2 行目からの N 行のうち i 行目には i 日目に予定している睡眠時間を表す整数 t_i(0 ≦ t_i ≦ 1,440) が与えられる。

出力

もし高橋くんがN日の間に睡眠不足にならないならば -11 行に出力せよ。 もしなるならば、最初になる日を 1 行に出力せよ。


入力例1

5 1080
300
420
420
180
360

出力例1

4

2, 3, 4 日目の睡眠時間の合計は 1020 分となっており K を下回っています。 この日以前に睡眠不足になっている日はありません。 よって高橋くんは 4 日目に初めて睡眠不足になります。


入力例2

5 180
60
60
60
60
60

出力例2

-1

3 日間の睡眠時間の合計がちょうど K の場合は睡眠不足にならないことに注意してください。


入力例3

5 4230
360
360
360
360
360

出力例3

3

Submit提出する